ブログトップ

harihariの道草日記

harihari87.exblog.jp

給食の器

先日、骨董市に行ったときに見つけたなつかしのアルマイトでできた食器。
アルマイトの食器は色がかわいくて、植物と合いますね。
さてさて、どんな風に使おうか。
a0196189_21443071.jpg

ケーキのような感じにできあがり。
a0196189_21461478.jpg

ちょっと、ロシアにある絨毯みたいなノスタルジックな感じにしたかったので、カズラを入れてみました。
a0196189_2149131.jpg

ロシアの絨毯わかってもらえますかねー(笑)キャンドルの色が違うだけで雰囲気が違う感じになりました。
# by harihari878 | 2011-02-03 21:54 | リース アレンジ | Comments(0)

ミモザリース

市場で仕入れたお花をセッセッと形に変身!
a0196189_2252767.jpg

フサフサしたかわいい黄色がお菓子みたいです。
リースにすると黄色いフサフサのお花はすぐにしぼんでしまいます、どんな風に変わってくれるか楽しみです。土台はユーカリで、その土台の上をグルグルとバランスを見ながらミモザを巻きつけていきます。
たっぷりお花を使うのがポイントです!!ここでケチっては出来上がりが、残念になってしまいます。
a0196189_22544526.jpg

青森の根曲がり籠にいれてみました、この籠は「世田谷ボロ市」で一目ぼれして買いましたおばちゃんに「丈夫だから、花嫁道具よー、一生使えるよ。」と言われて買いました(笑)籠はお花と相性がいいので大好きです。
どちらかというとカゴでも民藝品的な物がお好みです。
a0196189_2331716.jpg

どんな風に変わってくれるかなー。
# by harihari878 | 2011-02-01 23:16 | リース アレンジ | Comments(0)

鳥さん

a0196189_223633.jpg

ネコ柳の皮がむけてフワフワの毛が出てきました!!
なんだか鳥さんみたいなかわいい形になってます♪
思わずパシャリ!!
# by harihari878 | 2011-02-01 22:03

セルリア

a0196189_23581693.jpg

a0196189_23531332.jpg
a0196189_23533360.jpg
a0196189_23535276.jpg

学名  serruria florida
分類  ヤマモガシ科 セルリア属
原産  南アフリカ


今回はこちらのセルリア、市場で迷ったあげく最後の最後でご購入!!
お花が小さくてかわいい、暑い国の花は花びらが、厚くてどくとくです。きっと薄い花びらだとサンサンと照りつける太陽に負けてしまうからなんでしょうね、薄いロウで出来たみたいな花びらは、光に透かすと美しい、太陽とよくあいます。
ドライにしても面白いので、これを何に変身させようか考え中!!
# by harihari878 | 2011-02-01 00:08 | お花の種類 | Comments(0)

サンシャイン・クリーニング

昨日観たDVDがよかったので、ご紹介!!

「サンシャインクリーニング」
ストーリー
花形チアリーダーとしてハイスクールのアイドルだったローズ(エイミーアダムス)今は息子オスカーを育てるハウスクリーニングの仕事をしている、シングルマザー、昔の恋人との不倫がだらだら続いている。妹のノラ(エミリー・ブラント)も仕事が長続きせず今だ父親と実家で同居している。その父親も一攫千金の夢が諦めきれず、変な商売に失敗してばかり。息子のオスカーも小学校で、問題児扱いをされ、退学に。。。問題だらけの家族が、儲かると生活費のためにはじめた、事故や自殺でなくなった、血や体液でよごれたおうちの清掃業サンシャインクリーニングをはじめて....といった内容のおはなしです。
(あんまりうまく説明できてないかも、スイマセン)

リトル・ミス・サンシャインのスタッフが贈るこの映画♪♪前から観たくてやっと観れました。
観ていてなんだか、わかる、わかるの連続でした、人生には何をやってもうまくいかず、何でって思ったり、泣きたくなったり、イライラしたり、どんなに頑張っても空回りしたり、人と比べたりしちゃう自分、自分が変われないのは自分のせいなのに。。。それが出来ない感情が、すごく伝わってくる映画でした。
不器用な家族があたたかく繋がっている家族、素直に言わないけど優しさや愛情が伝わる場面、乾いた風景やどこか物悲しいのに幸せそうな場面が心に残る映画です。(息子オスカーがバースデーケーキに目を輝かせる場面が、ツボでした。)

問題は山積だけど、観おわった後に明日ももうちょっと頑張ろうかなと思わせてくれて、心が優しくなれる素敵な映画でした。
a0196189_1931869.jpg
プルモサス
# by harihari878 | 2011-01-29 19:35 | 映画 | Comments(0)